風俗貴公子による遊び方を紹介します。

暇になったら風俗が良いですね

僕が働いている会社には、派遣を含めて多くの女性社員がいます。女性社員は全員タイトのミニスカートを履いていますが、僕にとってはタイトのミニスカートが毎日の励みになっています。タイトスカートのフェチでもあるのですが、椅子に座ったときに見える太もものフェチでもあるのです。たまにパンチラがあるのですが、それ以上は何もありませんし、女性社員に手を出すわけにはいかないので、熊本にある風俗のヘルスに行って、会社でのムラムラを発散しています。僕が行ったヘルスには、OL風の制服コスプレがあるのでオプションでお願いしました。会社の女性社員よりも短いタイトスカートなので、興奮も倍増しました。しかも女性社員とは比べ物にならないくらい綺麗なヘルス嬢でした。フェラチオしてもらっているときは、制服を着たままでした。素股の騎乗位ではスカートを捲り上げていましたが、会社でこんな風にエッチができたら良いなあと思いました。タイトのミニスカートに増々ハマっていきそうです。

バイトが一緒な可愛い女の子

最近になって風俗の味を覚えてしまったんですよ。きっかけはインターネットを見ていたときに、風俗の情報が載っているホームページを見たからです。地元が熊本なんで、熊本の風俗を探してみたら、可愛い女の子がいるヘルスを見つけたんで、そのヘルスにすぐ行っちゃいました。お目当ての女の子を指名して、2人きりの個室でシャワーを浴び、体を拭き合ってから手を繋いでベッドにいったんですよ。女の子が全身リップをしてくれたおかげでチンチンが勃起しちゃいました。勃起したチンチンを握ったと思ったら、女の子は自分の唾液を亀頭に垂らして、唾液でヌレヌレになった亀頭を美味しそうに舐めていましたよ。唾液が良い感じでヌルヌルして気持ち良かったですよ。いよいよ発射しそうというところで、チンチンを根元まで咥え込み、そのままザーメンをゴックンしていました。発射した後は女の子のおっぱいやアソコで遊ばせてもらっちゃいました。こんな感じのヘルスがやみつきになっちゃいました。

フェラチオマニアの虜になりました

熊本に遊びに行ったときに、風俗がたくさんある場所を通りかかったのですが、行きは我慢して通り過ぎることができました。だけど帰りは風俗街を通り過ぎることができず、激安のピンサロに入ってしまったのです。ピンサロに入ることは、普通に考えれば駄目なことではないのですが、付き合い始めたばかりの彼女がいるのに、ピンサロに入ってしまうのは駄目だと思いました。駄目だと思いながらも受付でピンサロ嬢を指名していました。シートに座ってピンサロ嬢を待っていると、隣のおじさんが大きな声でイクー!と言っていたのにはヒキました。そしてピンクの下着姿のピンサロ嬢が来てくれて、チンコを綺麗に拭いてフェラチオしてくれました。ブラジャーを外してもらったのですが、あまり大きくないおっぱいと陥没した乳首が見えたのにはガッカリでした。フェラチオを20分くらい続けてもらったところでフィニッシュしました。店を出て家に帰ろうとしたら、彼女からメールがきたので、彼女の家に行ってサービスしました。
お金持ちの人は見ないでください!!お得な風俗店情報を知りたいならコチラ